2019年のリンツ福袋を買ったお話

ギリギリで生きてるゆっこです。
フラッと買い物に行ったら三宮のマルイでリンツの福袋が売っていたのでついつい購入してしまいました。

リンツとは
福袋の中身
味の感想
まとめ

リンツとは

スイスのプレミアムチョコレートブランドです。
リンドールという丸いチョコレートが有名ですよね。
店舗で試食を配っていますがいつも長蛇の列ができています。

福袋の中身

購入したのはこちら。
3000円の福袋。

中身は5000円相当のチョコレートが入っているとのこと。
店員のお姉さんに中身のことを聞くととても丁寧に教えてくれました。

帰ってから早速中身を見てみますと…

クリエーション・マカロンミルクバニラ(745円)
クリエーション・リフレッシュミント(745円)
クリエーション・レモンソルベ(745円)
リンドール ミルクスティック(190円)
リンドール アソートコルネ(1620円)
エクセレンス・フランボワーズ(572円)

合計6点の合計金額4,617円でした!
※金額はAmazonを参考にしています。

味の感想

板チョコは食べたことがなかったので、早速頂きます!

・マカロンミルクバニラ

甘い!バニラや!
コーヒーや紅茶と合わせて頂きたい甘さです。
サクッとした食感がマカロン感を出しているんでしょうね。
疲れた時に食べたくなる味です。

・ミント

爽やかな味。チョコレートとミントのバランスが絶妙です。
口の中に残るミントが後を引きます。
ミント好きには少し物足りないかもしれませんが、ミントが苦手な方でも食べやすい感じです。

・レモンソルベ

こちらも爽やか!
口に含んだ瞬間、レモンの酸味が口の中に広がり、そのあとチョコレートの甘さが追いかけてきます。
美味しいです。夏に食べたい味!

・フランボワーズ

お、大人の味~~~~!
ウイスキー等の洋酒にピッタリ合いそう。
なめらかなチョコレートの中に、フランボワーズのサクッとした食感がいいです。

まとめ

どれも違って、どれも美味しい!

福袋は当たり外れが多いと思いますが、これは私的に当たりです!
普段好んで食べない味にも挑戦でき(しかも美味しい!)、大満足です(*’ω’*)

購入を悩んでいる方には、おススメです!

そんな感じでリンツの福袋レポート、おしまい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です