女ひとり日帰りで金沢へ行ってきたお話

美味しい海鮮が食べたいっ!食べた過ぎる!!ということで、日帰りで金沢へ行ってきました。

勿論一人で行ってきました、どうも、ゆっこです。

観光ルート

6:30 大阪駅を出発→9:13 金沢駅に到着→近江町市場→21世紀美術館→兼六園→加賀藩御用菓子司 森八→東茶屋町→飴の俵屋 本店→近江町市場(2回目)→金沢駅前アパホテル→金沢駅→大阪駅→自宅

大阪駅から金沢駅まで、サンダーバードで約3時間です。

朝5時に起きてすぐに家を出て大阪駅に向かいます。

朝ご飯は絶対に食べる派ですが、今日は我慢して電車に乗ります!

金沢駅に着いたらすぐに近江町市場へ歩いて移動。金沢駅から徒歩約15分。お腹をさらに空かせます。

朝ご飯にもりもり寿し

お目当ては有名な回転ずし、もりもり寿し近江町店!

もりもり寿し 近江町店
石川県金沢市青草町88 近江町いちば館 1F

9時40分ごろに着いたのですが、すでに満席。

整理券を発行し待つこと約15分、カウンター席へと着席。

お寿司回っていますが、タッチパネルでオーダーしてる人がほとんどでした。

私も食べたいものを注文。お寿司はレーンで回ってこず、板前さんが手渡ししてくれました。

相席だったので、自分が何を注文したのか忘れて隣の人と板前さんとちょっと気まずい空気が流れたりしました。


マグロとウニと海老。


白子の軍艦。


白えびの軍艦。


うにといくらの軍艦。

写真撮り忘れてますがのど黒の炙りも頂きました。

どれもめちゃくちゃ美味しかったです!

食べる量は少なめにして他のお店でお寿司や市場で色んなものを食べようと思っていたのに、気が付けばお腹がパンパンになるぐらいに注文してましたw

特に白子の軍艦と、ウニが美味しくて。

もう本当にたまらなかったです。クセがなくて、無限に食べることが出来そうでした。

6皿食べてお会計は3,762円。本当は日本酒と合わせたかったのですが朝だったので我慢、我慢。

近江町市場内

市場をぶらりと歩くと、店先で生牡蠣やエビ、ウニを食べさせてくれるとことがあります。

市場内は食べ歩きは禁止しているようです。なので、購入したお店の指定された場所で食べましょう。

お寿司を食べてお腹いっぱいでしたが、誘われるがままウニとボタンエビを注文。


ウニは何もつけなくても濃厚な味!あと100個は余裕でいけましたね。

エビは殻を剥いて渡してくれます。

わさび、たまご、頭つき。醤油をちょっと垂らして食べると、甘い!そして肉厚!

えび味噌もこれまた美味しかったです。

21世紀美術館

お腹が満たされたので、21世紀美術館へ移動。

人が多くて、チケット売り場に長蛇の列ができていたので、ミュージアムショップを見て、外観をぐるりと見て終了。

やはり、美術館は人が少ないときに観に行きたいですね。朝一に行けば違ったんですかね。

次のお楽しみにしておきます。

兼六園

すぐ近くにある兼六園へ。

思ったより広くてびっくりしました。
池や小川が多くあるので足元から冷えます。冬場は念入りに防寒していくことをオススメします。

日本最古の噴水。1861年に作られたそうです。どういう仕組みで作られてるのか。

ざっくりと見て回ったので、東茶屋町へ移動。

加賀藩御用菓子司 森八

東茶屋へ向かる途中に、加賀藩御用菓子司 森八の本店を発見!

金沢菓子木型美術館…!?めちゃ気になるじゃないですか!

金沢菓子木型美術館
入館料:大人200円 / 小中学生100円

1階で和菓子等の販売、2階に美術館と喫茶がありました。

江戸時代から使われてきた和菓子用の木枠が数千点展示してありました。

写真撮影NGだったため、写真は残念ながらないのですが、とっても良かったです!

200円であれだけの展示品を見ることができて、大満足です!木型を実際に作っているところを見てみたいな、と思いました。

人が全然おらず、一人で展示を見ることができたのはラッキーでした。

展示を見た後は同じく2階にある森八茶寮へ。

加賀献上棒茶・上生菓子セット800円です。

歩いて疲れた体に暖かいお茶と優しい甘さの和菓子が体に染み渡ります。

和菓子は好きなものを一つ選ぶスタイルで、季節によって変わるそうです。

私は白あんの薄氷(だったと思います…)という和菓子を頂きました。

東茶屋町&飴の俵屋

東茶屋町へ移動。甘味処、お食事処、雑貨屋さん、化粧品屋さん等々、色々なお店がありました。

風情のある街並みで、歩くだけでも楽しいエリアでした。

金箔、すごいですね。おいくらぐらいになるのか…

東茶屋町から歩いて8分ほどのところに飴の俵屋 本店があります。

この建物は金沢市指定保存建造物になっているそうです。この建物を観に行くだけでも価値がありました。

飴も勿論こちらで販売しています。

近江町市場(再び)

ちょっと小腹が空いて来た&アレを食べ忘れていたので、市場へ戻りました!

そう!これ!生牡蠣!!ちょいっとポン酢を垂らしていただきます。

ぅんまいーーーー!!美味しすぎて一人でジタバタしてしまいました。

そして白子ポン酢。これも勿論美味しい。えぇ、知ってました、美味しすぎる。

こちらのお店はお酒も取り扱ってるんです。朝、ここを通り過ぎたときビール飲んでる人がいて気になってたんですよね。

小腹は満たされたので、次に向かったのは…

廻る近江町市場寿し本店

廻る近江町市場寿し本店
石川県金沢市下近江町28-1

こちらも朝の8時半から営業をされています。

私は15時半ごろに行ったのですが待つことなく、席に案内してもらえました。


カワハギ


カニ、確かのどぐろ(ごめんなさい、忘れました)、えび


白子の軍艦

お気づきだと思いますが白子がめっちゃ好きなんです。この白子もめちゃんこ美味しかった~~~!!

そしてえびが肉厚で口に入れたはいいものの、えびで窒息してしまうんじゃないかと思うぐらいでした。

三皿食べて1,991円円でした。

お腹が満たされ、いい時間になったので金沢駅へ。

都市型サウナ「エキスパ」

日帰りで大阪へ帰るのですが、自宅に着くのは23時半頃になってしまうので金沢駅でお風呂に入ることにしました。

金沢駅西口から徒歩1分の所にあるアパホテルの大浴場へ行ってきました。

アパホテル〈金沢駅前〉
【大浴場外来入浴】3時間1,000円(税込) ※フェイスタオル.バスタオル付き

クーポンを使うと1,000円が700円になりました。お得~~。

大浴場、露天風呂、サウナ、レストルームがあります。年季の入った大浴場ですので、過度の期待はしないほうがいいです。

ゆっくりお風呂に入り、レストルームで30分ほど仮眠をすると体がかなりスッキリしました。

土曜日の夕方でしたが、利用客は5名いないぐらいでした。変な時間に行ったのが良かったのかもしれません。

ゴーゴーカレー

海鮮は堪能したので、JR金沢駅あんと内にあるゴーゴーカレーを食べに行ってきました。

ゴーゴーカレー金沢駅総本山
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街あんと内

ゴーゴーカレーさん、メニューが大中小とあるのがめちゃくちゃいいですね!ありがたい!

お腹は満たされていたので、ゴーゴーカレーの小と生中をオーダー。

一瞬で出てきてびっくりしました。

そして、スプーンだと思っていたらフォークでまたびっくり!

見た目通りこってりとした濃厚な味で、ビールによく合いました。

全部食べ切れるかなと少し心配でしたが、余裕で食べきることが出来ました。

これは帰ってからレトルトのルーを買ってしまいそうです。

お土産

旅のお楽しみの一つと言えば、お土産選びですよね!

職場、友人、自分用にとお土産を買ってきました(ほとんどが自分用です…)

金沢でお土産ものを見ていて気が付いたのですが、お店によって値段設定が違うんですね。

右上の久谷焼きの豆皿とおちょこ、これは兼六園近くのお土産屋さんで合わせて1,500円ぐらいだったんですが、オシャレな雑貨屋さんではセットで2,000円となっていました。

左上3つ目の焼きのどぐろの出汁パック、これは近江町市場で500円で購入しました。
でも同じ市場の別のお店では600円でした。

最安値を探すのも楽しいかもしれないですね。

ガチャガチャ好きとして、忘れてはいけない久谷焼きのガチャ!

色んな所にあったので、気になる方は是非500円玉を用意して行ってみてください。

私もはしおきを一回がちゃりましたよ(*’ω’*)

交通手段について

19:47金沢駅発の22:31大阪のサンダーバードに乗って帰りました。

今回利用したのはJTBさんの日帰りパックです。

日帰り往復限定!特急サンダーバードバリューパック!お得な日帰り金沢

大阪→金沢の片道料金は7,260円ですが、このパックを使えば往復8,400円なんです!往復ですよ!

しかも!JR金沢駅の「あんと」で使えるお買物券200円がついてるんですよ。めっちゃお得!

このチケットの良いところは一人からでも使えるところです。

旅行プランって大体2名からのやつが多いと思うんですが、これは、一人でも!いいんです!

ありがたい~~~!私みたいなぼっちの為のパック!私の為に作ってくれたんですよね、ありがとうございます。JTBさん!(違います)

最後に

金沢日帰り一人旅、食べたし歩いたし、めちゃ楽しかったです!

帰ってから万歩計確認したら25,000歩いてました。

海鮮、めちゃくちゃ食べることが出来たし、貴重な菓子木型も見ることが出来たし、大満足の旅行になりました。

21世紀美術館に行けなかったことは残念だったので、また行きたいと思います。
あと、何か体験をしてみたいですね。和菓子作りとか。

3年ほど前から金沢に行きたいなと思い、毎月コツコツお金を貯めてたんです。それが今回大活躍しました。

流通やインターネットなどが発達したといっても、やはり現地に行かないと味わえないものや見ることができないものが沢山あると思います。
これからも色んな所へ行って、美味しいもの食べて、色んなものを見て、経験したいと改めて思いました。

金沢、一人旅にオススメの場所です。

次の一人旅は旅館かどこかに泊まってみたいですね。

以上、金沢日帰り一人旅のお話でした。

おしまい。

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です